はこBOONサービス休止は痛いな


先日ヤフオクで落札したTZR125のエアクリーナーボックスが今日届きました。

落札額は55円。
まあ相場でしょう。
但し送料は1400円と高かった。

本当こういう業者は腹が立ちます。
品物の3倍もあるデカイ段ボール箱に詰め、隙間を大量の古新聞で埋めるという、まったく通販やオークションに向かないタイプの業者出品です。
バイクジャンクパーツ出品業者の大半はこのタイプ。
ゴミ送ってもらうために金払ってる訳じゃないっつの。
ゴミ処分するのに30分も掛かったわまったく。

まともな発送方法ができない奴はオークションなんかやらないで欲しいと心から思います。

さて表題の件。
はこBOONサービスが2017年8月9日(水)で休止が決定しました。
自分でオークション出品物を発送する際ははこBOONを利用することが非常に多くて、理由としては落札者に無駄な金を使わせたくないから。

自分がやられて嫌なことはしない、という気持ちです。

そのはこBOONが休止。
大きくて軽い物ははこBOON。
SDRのフレームやリヤアームのようなカサはあるけど軽いパーツはお得に運べます。

とても、痛いです。
ヤマトに端を発した配送料金改定の影響なのでしょう。
休止前までに大型パーツの出品を済ませてしまおうと思う今日の出来事でした。

今までありがとうはこBOON。
又逢う日まで。


因みにはこBOONミニの方は残ります。
はこBOONサービス休止のお知らせ
俺のオークション発送ポリシー – 送料

穴あきジッポ


ヤフオクに出品されてる変な物の話題です。

新作 高精度 穴あき Zippo 1941 REPLICA 白金張 両面槌目彫 プラチナコーティング ハンマートーン 未使用 毎週5%OFF
現在17,000円ほどになってますけど、過去の落札額を検索して見ると9,000円あたりから。

このジッポだと「・・・こいつが俺の命を救ってくれた相棒なんだぜ」なんて武勇伝を語ることができない訳ですね。
でも飲み屋でお姉ちゃんとの話のタネにはなりますね。

平和ボケした日本人ですから、銃弾で心臓を貫かれる心配をするよりはお姉ちゃんのハートを打ち抜く努力をすべきです。

喫煙具って素敵ですね。

以下の通り、実用新案申請されているようです。


【考案の名称】穴あきオイルライター
【国際特許分類】F23Q 2/36 ・・外箱
【実用新案権者】足立康次
【考案者】足立康次

このジッポは見た瞬間に何だこれ?という疑問が湧くので一発芸的に使えるなと思うのですが、穴の部分にスノードーム組み込んでみたりしてジッポデザインの多様性を目指すのもありかも知れない。


永久保証(永久無償修理制度)を謳うジッポですが、この改造ジッポは流石に保証外ですよね。

ZIPPOライター修理依頼先 
アメリカ居住者限定:Zippo Repair Clinic 1932 Zippo Drive Bradford, PA 16701 USA
日本:ジッポ日本正規輸入代理店マルカイコーポレーション