はこBOONサービス休止は痛いな


先日ヤフオクで落札したTZR125のエアクリーナーボックスが今日届きました。

落札額は55円。
まあ相場でしょう。
但し送料は1400円と高かった。

本当こういう業者は腹が立ちます。
品物の3倍もあるデカイ段ボール箱に詰め、隙間を大量の古新聞で埋めるという、まったく通販やオークションに向かないタイプの業者出品です。
バイクジャンクパーツ出品業者の大半はこのタイプ。
ゴミ送ってもらうために金払ってる訳じゃないっつの。
ゴミ処分するのに30分も掛かったわまったく。

まともな発送方法ができない奴はオークションなんかやらないで欲しいと心から思います。

さて表題の件。
はこBOONサービスが2017年8月9日(水)で休止が決定しました。
自分でオークション出品物を発送する際ははこBOONを利用することが非常に多くて、理由としては落札者に無駄な金を使わせたくないから。

自分がやられて嫌なことはしない、という気持ちです。

そのはこBOONが休止。
大きくて軽い物ははこBOON。
SDRのフレームやリヤアームのようなカサはあるけど軽いパーツはお得に運べます。

とても、痛いです。
ヤマトに端を発した配送料金改定の影響なのでしょう。
休止前までに大型パーツの出品を済ませてしまおうと思う今日の出来事でした。

今までありがとうはこBOON。
又逢う日まで。


因みにはこBOONミニの方は残ります。
はこBOONサービス休止のお知らせ
俺のオークション発送ポリシー – 送料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。