2TV ブレーキローター


部品番号/2TV-25831-00-35
部品名称/デイスク,ブレーキ (ライト)
販売価格/販売終了

SRX250(3WP)、TZR125(3TY)共通
と言うより、SRX250(3WP)、SDR200(2TV)のフロントセクションは基本的に共通。(但しフロントフォークの中身に多少の違いはある)。※TZR125はRZ125由来の物でまったく違います。

これらの車種の愛好家はパーツの取り合いをしそうなものなのだけれど、そうはならないようで、共通パーツであることを知ってか知らずかヤフオクでの落札額にも差が生じている。

凡そ、2TV>3TY>3WPという状況に見える。

要は希少車に付いていたパーツは希少性が高い故に高く、比較的よく売れた車種では供給量が潤沢で安くということなのでしょう。
足つき性の良さもあって、80年代女性ライダーに好まれたSRX250のパーツなぞは程度も良い可能性が高いので、良品が手に入りやすそうに感じますが如何でしょうか?

だから、賢く部品探しをするならば、この原則に則って探せばお得に入手が可能になる筈です。


ハブ部分と、分かりにくいがコバ面にはシルバー塗装されている。
取付オフセットは0
オフセット0を他車種で探すと、FZR400(1WG)の前期モデルにあり、ローター径は280mmで、266mmのSDR200より大径化されるため、チューニングパーツとして利用される。(厚さ4mm)

TZR250(1KT)の320Φローター(1KT-25830-00)はシングルローター故、厚さ5mm

ローターの使用限度は、キャリパーとの関係から設定される訳で、1WGローターを使用する時には使用限度3.5mmに適合したキャリパーを選ばなくてはならない、筈ですよね?
やはりWディスクをシングルユースするのはおすすめできない気がします。


未使用のブレーキローター厚は5mmで、使用限度は4.5mm。
この厚みの違いは指で撫でてみると結構明確に分かります。(指と言う感覚器の性能は凄いもんです)
4.5mm強のものを撫でてみると、ブレーキパッドが当たる部分に明らかな段付きを感じますが、「この程度で使用限度ギリギリなのか」と驚きもします。

因みに、触診してこれは減ってるなと思ったローターを計測すると4mm切ってました。
ヤフオクでも4mm切るようなのは結構珍しいと思います。一緒に落としたブレーキパッドは明らかにベースプレートで擦ってた状況でした。すげぇー。
※剥ぎ取り出品の車両の場合、ローターとパッドを一緒に落とすと、在りし日の使用状況が分かって宜しいかと思われます。


以前近所の公園で、消防の広報活動イベントがあった時、特装車両のセローが来ていたのですが、何気なくブレーキローターを触ると、スベスベで段付きは全く感じられなかった。

笑顔の隊員さん曰く、「3,000km走行のほぼ新車です」。
なるほど慣らし程度の走行だと、まったく減らないのだなと理解しましたが、そんなパーツは中古市場にまず出てきませんね。

2TV-25831-00-35 ヤマハ純正 ディスクブレーキ
33,774円(税込)送料無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。